あがら

あがら

●解説

「じぶんたち」のこと。
和歌山では、自分のことを「わが」「わえ」「わい」「わし」 と色んな表現をします。
自分たち(仲間)のことを、「わがら」と「ら」を付けますが、それがまたまた訛って、「あがら」になったようです。
紀の川市周辺でよく使われます。

●応用編

あがらのチームは、どてらい強いで (自分たちのチームは、すごく強いよ)
そのくらい、あがらでしょうらよ (そのくらいは、自分たちでしようよ)