しゃるく

しゃるく

●解説

「歩き回る」の意味。
普通に歩く場合は、「しゃるく」だが、走り回る場合は、「はしゃるく」になる。
歩きに行ってくる事を言う場合は、「しゃるきに行ってくる」となる。

●応用編

「ちょっと、その辺しゃるいてくるわ」 (ちょっとその辺りを歩いてくるよ)
「そんな、はしゃるかんと、ちょっと落ち着きよ」 (そんなに走り回らずに、ちょっと落ち着いたら?)