おとろし

おとろし

●解説

「恐ろしい」の意味。
和歌山県人は、なんでも単語を短く発音します。この場合、「恐ろしい」→「恐ろし」→「おとろし」に変化したんでしょう。

●応用編

「おとろしよー」 (恐ろしいよう)
「どてらい、おとろしかってよー」 (すごく怖かったよ)
「そんなことして、おとろしよー」 (そんな事して、恐ろしいよ)